2017年03月11日

2016-2017 第3戦 がまかつCUP 上位フィッシングパターン

第3戦上位.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第3戦 上位5名



●優勝 徳竹和也選手 78匹 321.0g
優勝.jpg
【使用タックル】
ダイワクリスティアCRPT2
穂先 クリークfreak2号

【仕掛:ヒットパターン】
バリバス 扇三段
クリスティア 快適ワカサギ仕掛けSS 速攻

【コメント】
エサを下から順々に大きく残し、あまり誘いをしないことが釣れる要因でした。
たくさんの方からアドバイスをいただいたおかげで優勝することができました!
本当にありがとうございました。
これからも野尻湖わかさぎ黒鰻会をよろしくお願いします!


●準優勝 沢田智選手 69匹 334.5g
準優勝.jpg
【使用タックル】
シマノ DDM-T
穂先 C-Style TYPE−II シンカー 5g

【ヒットパターン】
ほとり荘オリジナル 瞬殺 1.5号 5本針
Daiwa 速攻 0.5

【コメント】
がまかつ様、会場のほとり荘様お世話になりました。
また、安武様、スタッフの皆様、選手皆様、今シーズンは、大変お世話になりありがとうございました!
次年度は、A.O.Yを獲得できる様に精進したいと思います。



●第3位 武者雅広選手 61匹 301.0g
3位.jpg

【使用タックル】
桐生技研TN-100 モリーズ穂先 PE0.25号 タングステン5g

【仕掛:ヒットパターン】
がまかつ 細地袖2号 枝5センチ ゆっくりフォールに出るアタリをとる

【コメント】
難しい釣りで思う様にアタリが取れず、正直完敗だと落ち込みましたが、3位という結果に驚きました。
スピンネーカー堀田船長にアドバイスして頂き、最終戦にやっと一矢報いる事が出来ました。
来シーズンも選手、スタッフとして盛り上げていきたいと思います。
ありがとうございました。




●第4位 堀内保選手 64匹 299.5g
4位.jpg
【使用タックル】
シマノDDM−T
バリバス285FX

【仕掛:ヒットパターン】
あまり誘わない、誘いは小さく

【コメント】
今季最終戦にして初参加させていただきました。
当然、年間順位も私には関係ありませんでしたので我が家の食卓を潤す気持ちで望みました。
ですので周りが釣れていても、焦らず平常心で自分の釣りができ、今回の結果になれた事を大変嬉しく思います。
参加された皆様、運営スタッフの皆様、日頃、お世話になっているほとり荘様、そして野尻湖様ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。




●第5位 上野慎一選手 70匹 297.5g
5位.jpg
【使用タックル】
リール:シマノDDM-T
穂先:C-styleプロバージョン
ライン:PE0.3号
シンカー:7g

【仕掛:ヒットパターン】
ほとり荘極小0.5号
着底後底を切り、細かい連続しゃくり後のポーズでアタリが出ました。
 
【コメント】
今シーズン中の入賞を夢みて参加しましたが、ホームのほとり荘さんで念願を達成し大変うれしく思います。
大会関係者の方々大変お世話になりました、来シーズンも上位をめざし全戦参加したいと思います。

posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 08:27| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

2016‐2017 第2戦つり具のおおつか長野店CUP 上位フィッシングパターン

上5.JPG
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第2戦 上位5名


●優勝 関和彦選手 103匹 353.0g

IMG_4014.JPG
【使用タックル】
穂先 C-style プロバージョン
電動 DAIWAクリスティアCRV アルミスプール
ライン VARIVAS棚感度得 0.2号
仕掛け アウトドアステーションバンバンオリジナルがまかつ競技
オモリ DAIWAバザーズワームシンカー 7g

【仕掛:ヒットパターン】
前回は小さく切った餌が良かったのですが、今回は逆に大きい餌の方が断然食いが良かったと思います。穂先に出ないアタリが多かったので、誘いを兼ねての空合わせでかなり数を稼げたのが勝因だったと思います。

【コメント】
大好きな野尻湖でまさか2連勝するとは夢にも思っていなかったのでとてもうれしいです。スタッフの皆様、スポンサー様、会場をお借りした坂本屋様、野尻湖わかさぎ黒鰻会会員のみなさま、今回参加された選手のみなさま、大変お世話になりました。3連覇目指してがんばりたいと思います。ありがとうございました。



●準優勝 小林紘也選手 96匹 293.0g

2.JPG
【使用タックル】
穂先:自作カマキリ2017モデル
電動:TN-100改
仕掛け:坂本屋オリジナル小針、スピンネーカーオリジナルZ
シンカー:タングステン7g
ライン:PE0.3号

【ヒットパターン】
こまめな餌かえ、ちゃんと止める

【コメント】
このところ重量負けの連発で、久々にお立ちに立てうれしく思います。ワカサギチャプターが更に盛り上がるよう努力していきますので今後ともよろしくお願いします。


●第3位 杉田康裕選手 98匹 282.0g

3.JPG
【使用タックル】
リール:シマノ DDM-T CI4+
穂先:C-Style プロバージョン42cm
ライン:ヤマトヨAREA PE0.25号
シンカー:7.5g、6.6g、6g

【仕掛:ヒットパターン】
仕掛 ほとり荘 瞬刺 袖1.5号5本針
ヒットパターン 長めなハリスの仕掛と、スローな誘いで魚を警戒させないよう心がけました。

【コメント】
ヒメマスの猛攻等で大量の仕掛を消費する荒れた試合でしたが、何とか3位入賞が出来てホッとしています。つり具のおおつか様、会場の坂本屋様、運営スタッフ並びに選手の皆様、楽しい試合をありがとうございました。


●第4位 関之台一寿選手 88匹 269.5g

4.JPG
【使用タックル】
リール:桐生技研TN-100
穂先:自作グラス平研ぎ先調子
ライン:PE 0.18号
シンカー:7g

【仕掛:ヒットパターン】
仕掛1:ダイワ 快適ワカサギ仕掛SS 5本針 マルチ 1号
仕掛2:ダイワ 快適ワカサギ仕掛SS 8本針 マルチ 1号 を、5本針にして使用
ヒットパターン:大きい誘いで気付かせ、小さな誘いでアタリを出させる。

【コメント】
今シーズンの吸い込みが弱い印象は変わらず、吸い込みやすさを重視してナイロンハリスにこだわりました。今回はフロロの『誘惑ロング』ではなく、ナイロンで枝4cmの『8本針』の仕掛けを短くして使い、アタリの出ない時間帯をしのぎました。あと、30mを超えるスーパーディープでの戦いだったので、いかに『自分マツリ』や『ヒメマス』等のトラブルを回避出来るかがカギになると思い、仕掛けの上げ下ろしのタイミング等には気を使いました。午前午後共に中央付近の釣り座とクジ運が良かった訳でもなく、会心のゲーム展開が出来た訳でもありませんが、サポートして頂いてる『つり具おおつか』の冠の大会で『コケる』こと無く無事に入賞することが出来たので嬉しく思います。


●第5位 安藤隆弘選手 77匹 268.0g

5.JPG
【使用タックル】
リール:クリスティアPTU 二丁
穂先:クリスティア胴調子28.5SS
仕掛け:ダイワ 速攻 袖5本バリ1.0号、バリバス野尻湖紅1.5号、ほとり荘 赤針、ワカトモオリジナル仕掛け 深海連掛番長
エサ:赤白サシ

【ヒットパターン】
午前中は細かい誘いでのヒットが多く、餌を少しだけ動かしてあげると大きめの抱卵個体がアタってきました。

【コメント】
この度は野尻湖わかさぎチャプターに参加させていただき、ありがとうございます。野尻湖のエキスパートの方々が集うこの大会に参加できとても嬉しく思っております。私自身、様々な湖でわかさぎ釣りをしておりますが、野尻湖の皆様の技術には驚かされるばかりです。来年はぜひフル参戦でエキスパートの方々と楽しみたいと思いますので、よろしくお願いします。最後になりましたが、大会の運営をやられております、安武様をはじめとしたNBC野尻湖のみなさま、またご協賛いただきました釣り具のおおつか様、本当にありがとうございました

posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 22:41| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

2016-2017第1戦 アウトドアステーションバンバンCUP 上位フィッシングパターン

上位入賞者.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第1戦 上位5名



☆優勝 関和彦選手 119匹・373g☆
@.jpg
【使用タックル】

穂先 C-STYLE プロバージョン
電動 DAIWAクリスティアCRV アルミスプール
ライン VARIVAS棚感度得 0.2号
仕掛け アウトドアステーションバンバンオリジナルがまかつ競技
オモリ DAIWAバサーズワームシンカー 7g

【仕掛け・ヒットパターン】

誘い等釣り方は特に変わったことはしてませんが、仕掛けと餌には拘りました。
・仕掛け
@渋いと聞いていたのでナイロン0.15号のセミロングハリスで小さめの鈎
A手返し、トラブル回避の観点から4本鈎
B魚に違和感を与えないためハリ間長めの18cm以上
以上3点を考慮して、今回の冠スポンサーでもあるアウトドアステーションバンバンさんのオリジナル がまかつ競技仕掛けを左右両方使いました。
・餌
今回スペシャルゲストでいらしてくださいました久保田稔さんもおっしゃられていましたが、マッチザベイトという考えで普段ワカサギが食べているであろうプランクトンに合わせてラビットを1/5位の極小サイズにカットして使用しました。

【コメント】

大好きな野尻湖でまさかこのような賞をいただけるとは夢にも思っていなかったのでとてもうれしいです。
スタッフの皆様、スポンサー様、野尻湖わかさぎ黒鰻会会員のみなさま、今回参加された選手のみなさま、大変お世話になりました。
今回のこの結果に慢心せず、更なる高みを目指したいと思います。ありがとうございました。


☆準優勝 関之台一寿選手 96匹・321.5g☆

A.jpg
【使用タックル】
リール:桐生技研TN-100
穂先:自作グラス平研ぎ先調子
ライン:PE 0.18号
シンカー:7g

【仕掛け・ヒットパターン】
仕掛け@:ダイワ 快適ワカサギ仕掛SS 5本針 マルチ 1号
仕掛けA:ダイワ 快適ワカサギ仕掛SS 誘惑ロング 5本針 マルチ 1号
仕掛けB:ハヤブサ 瞬貫わかさぎ フカセ誘い 5本針 秋田狐 1号
ヒットパターン:『ふかせ』メインで誘いは小さく。

【コメント】
今シーズンは吸い込みが弱く群れも留めにくい印象があったので、ナイロンハリスや長ハリスでアタリの出やすさより吸い込みやすさを重視して多点狙いをしたのですが…
当日は多点にしにくく、多点にしたらしたで『自分マツリ』をしてしまい、何が正解なのか良く解らずスッキリしない展開でした。
それでも、サポートして頂いてる『つり具おおつか』で買った仕掛けで準優勝することが出来たので、とても満足してます。



☆第3位 沢田智選手 102匹・307g☆

B.jpg
【使用タックル】
シマノ DDM-T 穂先 バリバス VAR-28F
シンカー 7g

【仕掛け・ヒットパターン】
ササメ 短ハリス 2号
ふかせつり

【コメント】
いつもお世話になっているスピンネーカーさんで入賞出来て良かったです!



☆第4位 石岡正成選手 97匹・308g☆

C.jpg
【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:WAKASAGIMATIC Expec L05S
ライン:PE0.2号
シンカー:タングステン7g

【仕掛け・ヒットパターン】
仕掛:ほとり荘オリジナル 極小
食いが浅い為針は小さく、エサも小さく。
途中バレ防止で巻き上げはゆっくり。

【コメント】
昨シーズンは2戦3戦と散々な結果でしたが久しぶりに入賞出来ました。
次戦も好成績を残せる様修行します!



☆第5位 徳竹和也選手 83匹・319g☆

D.jpg
【使用タックル】
クリスティアPT
穂先 バリバス285RX

【仕掛け・ヒットパターン】
がまかつ 野尻湖ワカサギ5本仕掛 2号
「3回誘って止め待ち」これを意識して前アタリをしっかりと取っていくことが釣れた要因だと思います。
後半はいくら誘っても魚がいないのかアタリが全くなく、回遊してくるタイミングでポツポツ拾っていくことがやっとでした!

【コメント】
今シーズンから発売になったバリバス285RXを使用しましたが、今までにない柔らかさの穂先になっており、今の野尻湖の小さなアタリもしっかりと取ってくれる穂先です。
野尻湖の深さには向いてないと思われますが、高比重の穂先となっていますので10グラムまで耐えることができ、渋いときには3グラムなど軽めの重りも扱えることができます!
アタリの出方が誰にもわかりやすく、初心者の方からエキスパートの方まで簡単にワカサギ釣りができると思いますので是非、お試しください
限定商品となっているので釣具店で見かけたらお急ぎください。



posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 21:33| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

2015-2016 第3戦 つり具のおおつか長野店CUP 上位フィッシングパターン

第3戦上位.JPG
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第3戦 上位5名


優勝 武者雅広選手 298匹 538g
優勝.JPG

【使用タックル】
電動リール桐生技研TN-100 穂先モリーズ競技 ラインPE0.3号 タングステンシンカー7g エサ白サシバター 赤サシラビット

【仕掛・ヒットパターン】
ハヤブサ スーパー集魚、瞬速 良型を集めて多点掛け

【コメント】
念願叶ってやっと優勝することが出来ました。苦節9年、いつかこの日が来ると信じて、続けてきた甲斐がありました。
席に恵まれた事と、スーパー集魚仕掛、釣り具おおつか長野店さんで買ったエサが効いた事がウエイトを稼いだコツだと思います。
次は年間タイトルが取れる様に、更に精進したいと思います。
最後に、いつも裏方に徹して下さる安武様に感謝致します。ありがとうございました。




準優勝 沢田智選手 325匹 469.5g
準優勝.JPG

【使用タックル】
シマノ DDM-T 穂先 バリバス VAR-28F

【仕掛・ヒットパターン】
ほとり荘 @極小仕掛け  ふかせつり

【コメント】
右舷側の方が釣れていた為、前半・後半とも右舷側の釣り座に恵まれ、釣れました。
船宿のほとり荘さん、大会関係者の方々大変お世話になりました。
ありがとうございました。




第3位 杉田康裕選手 315匹 469.5g
第3位.JPG

【使用タックル】
リール:シマノ ワカサギマチックDDM-T
穂先:C-Style カーボン扁平35cm
ライン:よつあみPE0.3号
シンカー:7g、6g
エサ:白サシ、紅サシ

【仕掛:ヒットパターン】
@ほとり荘 瞬刺1.5号5本針
Aほとり荘 極小1号☆☆☆4本針
Bほとり荘 ワカサギ袖ヒネリ1号4本針
小さめな誘いと合わせ。群れが入って来たら多点と手返しで数を伸ばす。

【コメント】
ホームのほとり荘で、前半まさかの大ゴケでしたが、後半なんとか3位まで挽回出来ホッとしています。
つり具おおつか長野店様、ほとり荘の皆様、スタッフの皆様大変ありがとうございました。




第4位 小山京子選手 290匹 458g
第4位.JPG

【使用タックル】
リール; ダイワ クリスティアMR 穂先;クリスティア32S 仕掛;@特選ワカサギ 2号A疾風早掛け2号 シンカー;10g

【ヒットパターン】
ふかせ釣り

【コメント】
強風のため1日ラインが流されるド緊張の状況でした。
午後の席替えで船首角席ゲットし、プレッシャーから開放され攻める釣りができたのが上位に食い込めた要因かと思います。
今回から初参戦でたくさんの方々に大変お世話になりました。3戦目に結果を出せて大満足です!!
新参者を温かく迎え入れて頂き感謝しています。
最後におおつか様、ほとり荘様、大会スタッフの皆様、ありがとうございました!




第5位 関和彦選手 274匹 431.5g
第5位.JPG

【使用タックル】
リール:ダイワ クリスティア CR PT
穂先:バリバス 緑
ライン:PE0.2号
シンカー:7グラム
エサ:白サシ、紅サシ

【仕掛:ヒットパターン】
@ほとり荘 極小0.5号4本鈎
Aほとり荘 赤鈎2号4本鈎
はじめは底から10cmほどオモリを浮かせて釣っていたが数が伸びなかったため、
フカセたところ圧倒的にアタリが増えたので後半はフカセ釣りの多点掛けに徹した。

【コメント】
今回はホームのほとり荘さんでの開催だったため、どうしてもお立ち台に上がりたかったので感無量です。
posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 08:57| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

2015-2016 第2戦 アウトドアステーション・バンバンCUP 上位フィッシングパターン

上位5名.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第1戦 上位5名


優勝 徳武正俊選手 212匹 419.5g

1位.jpg

【使用タックル】
リール:ダイワ クリスティア CR PT
穂先:クリーク G-目黒SP #4
ライン:PE0.2号
シンカー:5g
仕掛け:特選 ワカサギ

【仕掛:ヒットパターン】
公魚が散らない様に小さめの誘い。
餌変えをこまめにする。
1匹1匹確実にリズム良く釣る。

【コメント】
やっと優勝することが出来、大変嬉しいです。
今回は席座も良く、自分の釣りが終始できていたと思います。
これからも自分の釣り方を見失わないようにしたいと思います。
大会関係者の皆様、船宿の方々大変お世話になりました。
本当に楽しい大会、いい仲間達です。
次回も頑張ります。有難うございました。


準優勝 片山芳隆選手 172匹 341g
2位.jpg
【使用タックル】
リール:ダイワクリスティア
仕掛:バリバス野尻湖仕様、針1.5号と2号
シンカー:7g

【ヒットパターン】
ふかせ釣り

【コメント】
最終戦は優勝目指して頑張ります!


第3位 杉田康裕選手 163匹 329.5g
3位.jpg
【使用タックル】
リール:シマノ ワカサギマチックDDM-T
穂先:C-Style カーボン扁平35cm
ライン:PE0.2号
シンカー:5グラム
エサ:白サシ、紅サシ

【仕掛:ヒットパターン】
@ほとり荘 瞬刺1.5号5本針
Aほとり荘 極小1号☆☆☆4本針
Bほとり荘 ワカサギ袖ヒネリ1号4本針
反射喰いが多かったため、集魚板で餌の動きに変化を付けた。
後半は単発のアタリが多く、アタリの取り直しが難しい状況だったので、一発で掛けるよう集中した。

【コメント】
前半は比較的型も良く釣れたが、後半は開始当初のみ喰ったものの、その後は単発のアタリを拾っていく渋々な展開でした。
久しぶりの真剣勝負は楽しかったです。バンバン様、杉久保ハウス様、スタッフの皆様ありがとうございました。


第4位 関之台一寿選手 155匹 322.5g

4位.jpg
【使用タックル】
リール:桐生技研TN-100
穂先:自作グラス平研ぎ先調子
ライン:PE 0.3号
シンカー:5g、7g
【仕掛・ヒットパターン】
仕掛け@:自作5本針 がまかつワカサギ袖1号
仕掛けA:ダイワ 快適ワカサギ仕掛SS マルチ 1号
ヒットパターン:アタリが遠くなったら『ふかせ』と『リアクション』で無理矢理口を使わせる。

【コメント】
起伏の激しい苦手意識のあるエリアでなかなかパターンが読めず、多点をすると『自分マツリ』を繰り返しペースも掴めず苦しみましたが…
くじ運で比較的サイズの良い釣り座に恵まれ、前回の反省から地味に静かに自分の釣りに集中したら入賞する事が出来ました。


第5位 小宮山一樹選手 159匹 302g
5位.jpg
【使用タックル】
リール:シマノDDM
ライン:PE0.25
シンカー:タングステン5g
穂先:wakasagimatic EXPEC M03S
仕掛け:ほとり荘オリジナル1号

【ヒットパターン】
小さなアタリも逃がさずにしっかりアワセる。

【コメント】
前半はアタリが少なく苦戦しましたが、後半 角席に入ってから魚が良く入ってきてたので手返し良く数を延ばしていきました。
釣れているときもしっかりとマメにエサ交換をし、喰いを立たせ魚を寄らせる努力をしました。
今回は初入賞なので嬉しいです!3戦目も良い結果が出せるように頑張りたいと思います。
posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 00:32| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

2015-2016 第1戦 NANUK CUP 上位フィッシングパターン

上位5名.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第1戦 上位5名


優勝 安斎友樹選手 匹数332匹 重量582.5g 計914.5g匹
優勝.jpg
【タックル】
桐生技研TN100 仕掛 : バンバンオリジナル瞬技
【パターン】
エサをこまめに変え、かなり層が厚く群れが入ってきている様子だったので
一匹目が掛かったらちょい巻きと誘いを繰り返し多点掛けを狙いました。
結果的にハーフタイムで仕掛を新しくしたのが、後半終了までエダスと針先が持ちこたえてくれて
最後まで多点に出来たと思います。


準優勝 石岡正成選手匹数323匹 重量530.5g 合計853.5g
準優勝.jpg

【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:WAKASAGIMATIC Expec L05S
仕掛:ほとり荘オリジナル 極小、アピール
ライン:PE0.2号
シンカー:タングステン7g

【ヒットパターン】
釣れてる時もエサ交換をしっかり行う。
移動後かなり喰いが立っていたので多点掛けを意識した釣りをしました。
反応が悪い時は誘い方を変えたりしてワカサギを飽きさせ無い。

【コメント】
席にも恵まれ良い成績でスタート出来ました!
年間2連覇を目指しさらに精進致します!!


第3位 服部正嗣選手匹数274匹 重量482.5g 合計756.5g匹
第3位.jpg




第4位 小林紘也選手匹数274匹 重量447.5g 合計721.5g匹

第4位.jpg
【タックル】
TN-100改 自作グラス穂先 PEライン

【仕掛け・ヒットパターン】
スピンネーカーオリジナルZ1号 リアクション&多点掛け狙い。

【コメント】
お陰様で初参加の方が多く来ていただきましてありがとうございます。
スタッフとして選手として大会を盛り上げていきますので、
次戦以降のご参加お待ちしております。



第5位 徳武正俊選手匹数273匹 重量437.0g 合計710.0g匹
第5位.jpg
【タックル】
リール:ダイワ クリスティアCRPT
ライン:PE0.2号
穂先:Wakasagimatic EXPEC LO5S
シンカー:7g
仕掛:VARIVAS ワカサギ 疾風早掛け

【ヒットパターン】
:誘いとエサ変え

【コメント】
多点掛けを目指しましたが残念ながらあまり出来ませんでした。
もっと柔軟な状況判断をして、すぐに対処出来る勇気が必要だと思いました。
第1戦で5位の成績をいただき大変嬉しいです。
関係者の方々大変有難う御座いました。
今後も活躍できるよう、頑張ります。



posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 19:40| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

2015 第2戦つり具のおおつか長野店CUP上位フィッシングパターン

上位5名.jpg

NBCわかさぎチャプター野尻湖 第2戦 上位5名


ぴかぴか(新しい)優勝!!杉田康裕選手 匹数214匹 重量392.5g 合計606.5g/匹ぴかぴか(新しい)
杉田選手.jpg
【使用タックル】
リール:シマノ ワカサギマチックDDM-T改
穂先:C-style カーボン扁平35cm
仕掛:越後屋 磨 渋1号4本針
ほとり荘 赤針1号4本針
ライン:PE0.2号
シンカー:タングステン5g、7g

【ヒットパターン】
前半は強風でトラブルも多く渋めでしたが、後半は開始直後から
全体が釣れてる様子だったため、手返し重視でシンカーは重めに、
餌替えも最低限に抑える事で数を伸ばせました。
誘い、合わせはスローに小さめで、魚を警戒させないよう心掛けました。

【コメント】
空気を読まず、入籍間近の年間チャンプ石岡さんの完全勝利を
阻止してしまいましたが、前年チャンプとして見せ場は作れたかと思います。
釣具おおつか様、スピンネーカー様、運営スタッフおよび選手の皆様
大変お世話になりました。


準優勝!石岡正成選手 匹数208匹 重量375.0g 合計583.0g/匹
石岡選手.jpg
【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:Wakasagimatic SH05
仕掛:ほとり荘 瞬刺、赤針
ライン:PE0.2号
シンカー:タングステン7g

【ヒットパターン】
手返し重視で重めのシンカーを使用、
頻繁に餌変えする事で魚を寄せる事を意識して釣りました。
餌変えの効率を考え仕掛けは針の大きい物を選択。

【コメント】
前半はトップで折り返したのですが後半まくられて準優勝でした。
かなりのリードが有ったのですがそれをそれをひっくり返されてしまいました。
優勝者の方には脱帽です、まだまだ修行が足りません。
来シーズンも宜しくお願いします!


第3位 徳武正俊選手 匹数182匹 重量354.0g 合計536.0g/匹 
徳武選手.jpg
【使用タックル】
リール  桐生 TN-M800B型
穂先   自作 竹竿
PE  0.3号
シンカー 5〜7g
仕掛   特注 朱留ケイムラ食わせ 金袖2号袖4本針
     ハヤブサ 信州野尻湖 袖1.5号5本針
     がまかつ 野尻湖ワカサギ 赤金袖2号5本針

【ヒットパターン】
かなり流れがあったので、タックルにあった7gのシンカーを使用。
フカセ釣りで、穂先にアタリが出やすいラインの出し方を考えて釣りました。

【コメント】
安武さんはじめ、関係者の方々、スピンネーカーさん、
釣具のおおつか長野店さん、有難う御座いました。
もう高齢なので来年こそは優勝したいと思います。
皆さん大変お世話になりました。


第4位 武者雅広選手 匹数176匹 重量338.5g 合計514.5g/匹
武者選手.jpg
【使用タックル】
桐生技研TN-100 PE0.25号 シンカー 7g 穂先モリーズ競技

【仕掛け・ヒットパターン】
ハヤブサ瞬速1.5号・マメなエサ替えで魚を集め、喰いが立った時に多点を狙う。

【コメント】
久々に釣れる大会となり、終始アタリがありましたが手返しの悪さから
上位に差をつけられてしまいました。
また、トラブル回避も実力のうちと言う事を痛感した試合でもありました。
焦らず気持ちに余裕を持って楽しめるように、レベルを上げて行きたいと思います。
運営に徹して盛り上げて頂いた安武さんに感謝いたします。


第5位 安斎友樹選手 匹数163匹 重量332.5g 合計495.5g/匹
安斎選手.jpg
【使用タックル】
【ヒットパターン】
【コメント】
posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 23:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

2015 第1戦アウトドアステーション・バンバンCUP上位フィッシングパターン

P1030147.jpg

NBCわかさぎチャプター野尻湖 第1戦 上位5名

ぴかぴか(新しい)優勝!!石岡正成選手 匹数139匹 重量287.5g 合計426.5g匹ぴかぴか(新しい)
優勝.jpg
【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:Wakasagimatic SH05
仕掛:ほとり荘 アピール
ライン:PE0.2号
シンカー:タングステン3.5g〜5g

【ヒットパターン】
前半戦は集魚板を入れ仕掛けのアピールを強めに、シンカーは3.5gで底を切りふわふわ誘う感じ。
前半戦の終盤で集魚板のアタリが遠くなった為午後からは集魚板無しに変更。
後半戦下2本の針に魚が多かったのでシンカーを5gに、底を取りフカセ気味に。
止めている時のアタリが多く誘いの間を長めに取る。

【コメント】
前戦に続き優勝出来非常に嬉しいです!
前シーズン、前々シーズンと年間6位でしたので、
今シーズンこそは5位以内に入れるよう次戦も気合入れていきます!


準優勝! 塚田将博選手 匹数96匹 重量219g 合計315.0g匹

準優勝.jpg
【使用タックル】
【ヒットパターン】
【コメント】

第3位 鈴木仁選手 匹数100匹 重量207.5g 合計307.5g匹
3位.jpg
【使用タックル】
【ヒットパターン】
【コメント】

第4位 武者雅広選手 匹数96匹 重量200.0g 合計296.0g匹
4位.jpg
【使用タックル】
桐生技研TN-100 PE0.25号 シンカー 5g

【仕掛・ヒットパターン】
ハヤブサ瞬速1.5号・シンカーを7gから5gに替えて微かなアタリ捉える

【コメント】
なかなかプラクティスにも入れず、精神的にも厳しい状態でしたが、
急変した渋い状況に合わせ釣ることができました。
後半に失速して順位を落とす結果となり悔しい思いをしましたが、
まだまだ技術が足りないのだと受け止めて、いつの日か頂点に立てるように次回も頑張ります!


第5位 丸山敏樹選手 匹数94匹 重量192.5g 合計286.5g匹
5位.jpg
【使用タックル】
ダイワクリスティア CR PT 2本使い
穂先 シマノM02F

【仕掛け】
ほとりオリジナル 4本針
底を意識して、底を切るか切らないかのところでキープ。
誘いは基本的にはゆっくりを意識しました。

【コメント】
今回の船宿は、いつもお世話になっている
ほとり荘さんだったので、入賞出来て嬉しく思います。
スタッフの皆さんありがとうございました。
posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 23:11| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

2013-2014 第3戦アウトドアステーション・バンバンCUP上位フィッシングパターン

上位5名.jpg

NBCわかさぎチャプター野尻湖 第3戦上位5名




ぴかぴか(新しい)優勝!! 石岡正成選手 匹数91匹 重量438g 合計529g匹ぴかぴか(新しい)
優勝.jpg
【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:Wakasagimatic SH05
仕掛:ほとり荘 極小4本針
ライン:PE0.3号
シンカー:タングステン5g〜7g

【ヒットパターン】
誘いの速度、食わせの間を意識して釣りました。

【コメント】
わかさぎチャプターに関わる全ての皆様、
今シーズンは有り難う御座いました。
また来シーズン楽しくやって行きましょう!


準優勝!徳武正俊選手 匹数95匹 重量385g 合計480g匹
準優勝.jpg
【使用タックル】
リール:桐生技研 TN-M800B型
ライン:PE 0.3号
穂先:バンブーオリジナル改3M
シンカー:7g

【仕掛け】
がまかつ・野尻湖ワカサギ2号赤金袖針
がまかつ・競技ワカサギ2号夜光留袖針

【ヒットパターン】
小さくゆっくりと誘う

【コメント】
準優勝できとてもうれしく思います。
また、初参戦で年間総合5位までいただき驚きです。
大会運営関係の方々、船宿の皆さん
スポンサー各社様、有難うございました。
そして選手の皆さんお世話になりました。
最高に楽しい雰囲気の大会です。
今後も続けて参加したいと思います。
宜しくお願いします。がんばるぞ!


第3位 山田謙二選手 匹数90匹 重量383.5g 合計473.5g匹
3位.jpg
【使用タックル】
穂先:モリーズ08 リール:桐生技研TN-100 ライン:PE0.2 仕掛け:バンバンオリジナル『瞬技』 

【ヒットパターン】
状況に適した。穂先のセレクト。赤サシのみを使い切る。食わせの間を長くとる。クジ運。 

【コメント】
3年ぶりに参加させていただきました。
以前とはルールも変わりとても楽しかったです。
ありがとうございました。


第4位 塚田将博選手 匹数89匹 重量370g 合計459g匹
4位.jpg
【使用タックル】
【ヒットパターン】
【コメント】

第5位 武者雅広選手 匹数82匹 重量370g 合計452g匹
5位.jpg
【使用タックル】
リール:桐生技研TN-100 穂先:モリーズ競技 ライン:PE0.25号 シンカー:7g チーズウォーム

【ヒットパターン】
ハヤブサ瞬速1.5号 あまり誘い過ぎず、適度な誘いで食い気を出させる。

【コメント】
特にラッシュがくるわけでもなく、ジッと我慢の苦しい展開でしたが、
前半戦に良型を揃える事が出来たおかげでギリギリお立ちに滑り込みました。
また、年間上位勢総崩れでまさかの年間2位フィニッシュは自分でもビックリです。
ありがとうございました。
来シーズンこそは優勝した〜い!
posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 00:20| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

2013-2014 第2戦がまかつCUP上位フィッシングパターン

上位5名.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第2戦上位5名



ぴかぴか(新しい)優勝!! 片山芳隆選手 匹数85匹 重量327g 合計412g匹ぴかぴか(新しい)
片山さん.jpg
【使用タックル】
桐生技研電動TN‐100 左右2本
穂先 森様オリジナル改
仕掛 がまかつ 渋鬼 バリバス 極細二段誘い七本針極細二段五本針 白 袖 シンカー7g

【ヒットパターン】
湖流があったのでべた底でふかせてゆっくり細かく誘う

【コメント】
今回お世話になったがまかつ様坂本屋様有り難うございました。
久しぶりに優勝する事が出来ました。
最終戦も頑張って年間優勝もしたいと思います。
ワカサギチャプターに興味ありで参加したい方安武さん迄連絡下さい。待ってます。



準優勝!杉田康裕選手 匹数75匹 重量310g 合計385g匹
杉田さん.jpg
【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:C−Style TYPE1
仕掛:ほとり荘 アピール 2号4本針
   ほとり荘 赤針 1号4本針
   ほとり荘 瞬刺 2号4本針
ライン:PE0.3号
シンカー:タングステン5g

【パターン】
渋めな状況のため、定番仕掛でシンプルな釣りで
良型特有の小さいアタリを見逃さないよう集中しました。

【コメント】
良型が多く重量はあったものの、匹数で片山選手に大きく離されてしまいました。
年間チャンプ目指し、最終戦は大ハズシしないよう頑張ります。
がまかつ様、坂本屋様、選手及びスタッフの皆様ありがとうございました。


第3位 徳武正俊選手 匹数74匹 重量274g 合計348g匹徳武さん.jpg
【使用タックル】
桐生技研 TN-M800 B型
穂先 手作り竹竿  シンカー7g

【コメント】
いつもシンプルな釣りです。
大会でも普段通りの釣りを目指していますが、
今日も肩に力が入っていたようです。
午後はトラブル続きで残念でした。
このトラブル回避や手返しの早さ、無駄の動きを
出来るだけ無くしていきたいと思います。
リズムのある釣りをしたいです。
これからもがんばります。



第4位 武者雅広選手 匹数66匹 重量265g 合計331g匹
武者さん.jpg
【使用タックル】
リール:桐生技研TN-100 穂先:モリーズ競技 ライン:PE0.25号 シンカー:7g

【仕掛け・ヒットパターン】
ハヤブサ瞬速1.5号 トラブルに気をつけて丁寧に一匹づつ。
あまり誘い過ぎないでアタリを待つ。

【コメント】
快適に楽しく釣りができたのも、今回の釣宿であった
坂本屋さんと参加者の皆さんのおかげです。
今後も楽しく大会が出来るように運営として頑張ります。


第5位 小林紘也選手 匹数68匹 合計262g 合計330g匹
やんこば.jpg
【使用タックル】
電動TN100 ラインPE0.4号 重り5g

【パターン】
仕掛は袖1号2cmのシンプル系。なるべく小さく誘う。

【コメント】
快適な環境で釣りに集中できる船でした。ありがとうございました。








posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 22:21| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

2013-2014 第1戦つり具おおつか長野店CUP上位フィッシングパターン

上位5名.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第1戦上位5名



ぴかぴか(新しい)優勝!! 杉田康裕 選手  匹数79匹 重量262.5g 合計341.5g匹ぴかぴか(新しい)
優勝 杉田さん.jpg
 
【使用タックル】
リール:シマノワカサギマチックDDM
穂先:C−Style TYPE1
仕掛:VARIVAS 野尻湖極細2段誘い白 1.5号5本針
   ほとり荘 アピール 2号4本針
ライン:PE0.3号
シンカー:タングステン5g、3.5g

【パターン】
4本針でスタートしたが、上針へのヒットが多いため5本針にチェンジ。
渋い時間帯はシンカーを軽くし数を伸ばしました。
また、今年の野尻湖は良型が多いため竿間は広めに取り、1点掛けでトラブルを回避しました。

【コメント】
幸先良く初戦で優勝することができました。
おおつか様、スピンネーカー様、選手及びスタッフの皆様ありがとうございました。



準優勝! 小林紘也 選手  匹数84匹 重量231.0g 合計315.0g匹
準優勝 ヤンコバ.jpg

【使用タックル】
【コメント】


第3位 片山芳隆 選手  匹数73匹 重量237.5g 合計310.5g匹
3位 片山さん.jpg

【使用タックル】
桐生技研電動リール
仕掛 ダイワ快適ワカサギ 

【コメント】
誘い方はゆっくりポーズをいれながら誘う。
最後に、スポンサー様やスピンネーカー様、一緒に戦った
釣り友達のみんな。ありがとうございました。
また、第2戦もお願いします。


第4位 安斎友樹 選手  匹数76匹 重量223.0g 合計299.0g匹
4位 安斎さん.jpg

【使用タックル】
【コメント】



第5位 関之台一寿 選手  匹数74匹 重量176.5g 合計250.0g匹
5位 関之台さん.jpg

【使用タックル】
リール :桐生技研TN-100
穂先 :自作平研ぎ先調子
仕掛け@:自作5本針 ハリ:がまかつ ワカサギ袖 2号、ハリス:ナイロン 0.2号、幹糸:フロロ 0.2号
仕掛けA:自作5本針 ハリ:がまかつ ワカサギ袖 2号 細地袖(金)2号、ハリス:フロロ 0.2号、幹糸:フロロ 0.2号
ライン :PE 0.4号
シンカー:タングステン 7g5g

【パターン】
前半はフカセや細かい誘い等も混ぜたり色々工夫してみましたが、自分の方へ魚を呼び込みきれませんでした。
また、風が弱くアタリも小さかったため途中でオモリを軽くし、それでも対応しきれなかったので柔らかい穂先に交換しました。
後半は大きな群れが入った時は多点狙いに、そうでない時はリアクションで喰わせるイメージで。

【コメント】
後半は、4点掛けまで出来て楽しく釣り出来ました。
また『つり具おおつか』cupで無事入賞することが出来て、ホッとしました( ̄▽ ̄;)
posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 14:01| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

2012-2013 第3戦アウトドアステーション・バンバンCUP上位フィッシングパターン

第3戦上位5名.jpg
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第3戦上位5名


ぴかぴか(新しい)優勝!! 小林紘也選手 匹数201匹 重量276.5g 合計477.5g/匹ぴかぴか(新しい)優勝ヤンコバA.jpg

【使用タックル】
ロッド オリジナルヤンコバスペシャル
リール TN100
仕掛け がまかつ競技・スピンネーカーオリジナルX
シンカー タングステン7g

【コメント】
あの泥試合以来、数年振りの優勝!
前回の試合結果が悔しかっただけに本当にうれしい結果になりました。
前半の厳しい展開でもなんとか踏ん張り、後半では席順も味方して
数を伸ばすことができました。
最後に、野尻湖ワカサギ釣りを盛り上げて下さる冠スポンサーの
アウトドアーステーションバンバン様、
いつも参加して下さる選手の皆様、会長を始めスタッフの皆様、
スピンネーカー様と常連の皆様、お陰様で優勝することができました。
ありがとうございまさした。


準優勝! 鈴木仁選手 匹数168匹 重量256g 合計424.0g/匹
準優勝 鈴木さん.jpg

【使用タックル】

【パターン】

【コメント】



第3位 関之台一寿選手 匹数168匹 重量238g 合計406g/匹 
第3位台ちゃん.jpg

【使用タックル】
リール :桐生技研TN-100
穂先 :自作平研ぎ先調子
仕掛け :自作5本針 ハリ:がまかつ ワカサギ袖 1.5号、ハリス:フロロ 0.2号、幹糸:フロロ 0.2号
ライン :PE 0.6号
シンカー:タングステン 7g

【パターン】
前週のプラから30m以深を釣ると思われたので、オモリを7gに穂先を7g用に変更。
また、今シーズン前半のノリの悪さは薄れた為、ハリスをフロロに変更しました。
前半はフカセや細かい誘い等も混ぜたり色々工夫してましたが…
食い気の無い魚を無理に喰わす工夫をするより、回ってくる食い気のある魚を
どれだけ近くに留まらせられるかが鍵になったようで、
2本同時上げをせず小まめにエサ替えをして『場』を作るよう心掛けました。

【コメント】
今回の後半は、優勝準優勝の二人に挟まれ壮絶な『まくり』に
圧倒されながらも、なんとか食らい付いていった感じでした。
でも、そのおかげで楽しく釣りが出来、2戦連続入賞も出来ました。
ワカサギは、すぐ近くで人それぞれの釣りが展開され、
仕掛けや誘いや攻め方の違いとかで釣果に差が出る釣りなので、
対ワカサギだけでなく『口撃』を含めた対人との勝負もある
楽しいゲームフィッシュです。
早くも来シーズンが楽しみで仕方ありません。
まぁ、それまではバス釣りを頑張ります(笑)

第4位 石岡正成選手 匹数159匹 重量241.5g 合計400.5g/匹
第4位石岡さん.jpg

【使用タックル】
リール:桐生技研TN-100穂先
仕掛け:ほとり荘 極小0.5号★★★(4本針)
穂先:モリーズ
ライン:PE 0.3号
シンカー:タングステン7g

【パターン】
小型のワカサギが多かったため小さい針を使用、
シンカーを着底させ、ややフカセ気味にしてアタリを出していました。

【コメント】
いつも楽しく参加させてもらってます!
今回はクジ運にも恵まれ、ワカサギ釣りを始め、
4シーズン目にして入賞する事ができました。
来シーズンは更なる上位を目指して頑張ります!
スタッフの皆様、参加者の皆様、また来シーズン宜しくお願いします。


第5位 立川新選手 匹数137匹 重量209g 合計346g/匹
第5位立川さん.jpg

【使用タックル】
リール : シマノDDM(ほとり荘胡桃沢チューン)
穂先  : シマノワカサギマチック エクスペックM03S 
仕掛け : ほとり荘オリジナル極小0.5号★★★4本針仕掛け
VARIVAS中深場二段誘い5本針 袖1.5号(下針使用せず4本針)
ライン : OWNER ザイトPEワカサギ0.2号
シンカー : タングステン 5g

【パターン】
前半戦は「スローな誘い」に適度なあたりがあって、魚を取ることができ
119匹と調子が良かったのですが、後半戦はエサを替えても、
誘いを変えても、あたりが出ず、まさかの18匹でした。

【コメント】
今年度のわかさぎチャプター3戦のうち、2戦に参加させていただきました。
和気あいあいでとても楽しい「わかさぎ釣り大会」でした。
スタッフ、参加者の皆様、ありがとうございました。
来シーズンは全戦出場を目標に頑張りたいです。
よろしくお願いいたします。






posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 23:23| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

2012-2013 第2戦野尻湖マリーナCUP上位フィッシングパターン

8.JPG
NBCわかさぎチャプター野尻湖 第2戦野尻湖マリーナCUP上位5名


ぴかぴか(新しい)優勝!! 杉田康裕選手  匹数163匹 重量266.5g 合計429.5g/匹ぴかぴか(新しい)

2.JPG

【タックル】
リール:シマノDDM
穂先:C-Style 扁平タイプ1
仕掛け:ほとり荘 極小0.5号★★★(4本針)
   VARIVAS 中深場二段誘い 秋田狐1.5号(4本針で使用)
ライン:ファメルSWスーパーPE 0.3号
シンカー:タングステン5g

【パターン】
渋めだったため、周りより小さい針、餌で1匹ずつ確実に釣る事を心掛けました。
僅かにあったラッシュ時には多点を意識し数を伸ばせました。

【コメント】
お誘い頂き今回初めて参加させて頂きました。
強豪揃いの中、競技開始時には若干緊張気味でしたが、
笑いの絶えない船内で1日楽しく過ごさせて頂きました。
スタッフ、参加者の皆様、野尻湖マリーナ様
大変お世話になりありがとうございました。


準優勝! 立川新選手 匹数153匹 重量269g 合計422g/匹

準優勝 立川.JPG

【使用タックル】
リール : シマノDDM + 八坂製作所への字アダプターアンダーガイド(ロング)
穂先  : シマノワカサギマチック エクスペックM03S
仕掛け : VARIVAS極細二段誘い7本針 袖1.5号(下針使用せず6本針)
      VARIVAS中深場二段誘い5本針 袖1.5号(下針使用せず4本針)
ライン : OWNER ザイトPEワカサギ0.2号
シンカー: タングステン 5g

【パターン】
フカセ気味の方があたりが出やすかったので、常にシンカーを着底させていました。
底から3本の針は常にエサ交換を行い、サシを2パックと少し使用しました。

【コメント】
初めて参加させていただきました。お隣に座って頂いた方も
気を使ってくれたりと和気藹藹のとても楽しいチャプターでした。
また、上手な方の釣りを拝見することもできて、とても勉強になりました。
誠にありがとうございます。
次回も是非参加したいと思っております。
よろしくお願いいたします。


第3位 小林紘也選手 匹数164匹 重量245g 合計409g/匹

3位 ヤンコバ.JPG

【タックル】
【使用仕掛け】
【パターン】
【コメント】


第4位 関之台一寿選手 匹数135匹 重量227.5g 合計362.5g/匹

4位 台ちゃん.JPG

【タックル】
リール :桐生技研TN-100
穂先 :自作平研ぎ先調子
仕掛け :自作5本針
ハリ :がまかつ ワカサギ袖 2号
ハリス :ナイロン 0.2号
幹糸 :フロロ 0.2号
ライン :PE 0.6号
シンカー:タングステン 5g 7g

【パターン】
基本は、フカセ&オモリが浮かない程度の小さい誘い。
穂先を5g用に作ってあるのですが、船のなびく大きさが増えた後半は
ボトムが取りやすくなるようにオモリを7gに変更。
今シーズンは魚のノリが悪く感じてた為、ノリ重視のナイロンハリスを使用しました。

【コメント】
わかさぎでは、久々の入賞で嬉しく思ってます。
続けていれば、自分に合った状況やツキが巡ってくるモノなんですね。
これからも頑張って続けていくので宜しくお願いします。


第5位 服部正嗣選手 匹数125匹 重量210.5g 合計335.5g/匹

5位 服部.JPG

【タックル】
【使用仕掛け】
【パターン】
【コメント】







posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 21:14| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

2012-2013 第1戦ほとり荘CUP上位フィッシングパターン

上位5名.jpg

2012-2013 NBCソルトチャプター野尻湖第1戦ほとり荘CUP上位5名



ぴかぴか(新しい)優勝!! 服部正嗣 選手 重量 516.5g 匹数 225匹  合計 741.5g匹ぴかぴか(新しい) 服部さん.jpg
【タックル】
【使用仕掛け】
【パターン】
【コメント】


準優勝 鈴木仁 選手! 重量 508g 匹数 232匹 合計 740g匹鈴木さん.jpg
【タックル】
【使用仕掛け】
【パターン】
【コメント】


第3位 桝谷英輝 選手 重量 484g 匹数 253匹 合計 737g匹桝谷くん.jpg
【タックル】
【使用仕掛け】
【パターン】
【コメント】


第4位 安斎友樹 選手  重量 507g 匹数 228g 合計 735g匹 
安斎さん.jpg
【タックル】
【使用仕掛け】
【パターン】
【コメント】


第5位 黒沢孝選手  重量 411.5g 匹数 207匹 合計 618.5g匹  黒沢さん.jpg
【タックル】
リール : シマノDDM + SAGISHI BOX kahen
穂先  : わかさぎろーどオリジナル Type-RX304
仕掛け : ほとり荘『ほとりオリジナル 0.5号』、わかさぎろーど『めっちゃSAGISHI』
エサ箱 : わかさぎろーど シャカシャカBOX
ライン : YAMATOYO AREA PE 0.3号
シンカー : タングステン 3.5g

【パターン】
大きく分けると、フカセて良い時間と(ミャク釣りでの)誘い後のフォール時の反応が良い時間とが交互にあった感じだったので、反応の変わり目に注意して釣りました。

【コメント】
腰椎ヘルニア手術で1シーズンお休みしていたので、今期は結果よりも今後のわかさぎ道にPlusとなる釣りを心がけていたのですが、結果、ホーム『ほとり荘CUP』で入賞出来て最高の復帰戦になりました。
これからも楽しみに参加させていただきます^^
最後になりましたが、NBCスタッフの皆様、参加選手の皆さん、ありがとうございました!


posted by NBCソルトチャプター野尻湖 at 15:57| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。